伝票印刷

ご注文の手引き

伝票印刷の基本オプション(無料)

 

無料の便利なオプションを利用して使い勝手の良い伝票に

 

当店では、より使い勝手が良いようにお客様が選択できる便利なオプションをご用意しています。オプションは、お申し込みの全コースに設けている基本オプションと一部のコースに設けている特殊オプションがあります。 ここでは、基本オプションのうち、無料でご提供していますロゴマーク印刷、セット糊製本(バラ)、差し込み下敷きの3つのオプションの詳細をご紹介いたします。

 

お客様のロゴマークを自由に配置することができます

 

ロゴマーク印刷オプションは、ご注文の伝票にお客様の屋号や会社のロゴを印刷する無料サービスです。すべての伝票、すべてのコースでご利用頂けます。 「テンプレートに名入れだけコース」を例にしますと、まず印刷する屋号やロゴの画像データをご用意ください。 注文フォームのステップ4で、「レイアウト調整する」ボタンをクリックして、レイアウト調整画面に移動します。ここで、「画像」ボタンをクリックして、開いたダイアログからお客様の画像データを選択して、読み込んでいただきます。 読み込んでいただきますと、伝票のデザイン上に画像が表示されますので、サイズや配置をご自由に調整していただいて完了です。 なお、印刷するロゴ、屋号の画像データがなくて、トレースをご希望の場合は、別途1,000円が必要で有料となります。

 

複写伝票を1組ごとにバラで糊付け、さらに差し込み下敷もご希望の枚数を

 

セット糊製本(バラ)オプションは、複写伝票を一冊まとめて製本しないで1組ごとに糊付けするもので、標準仕様の場合、1冊50組で製本するところ、2枚1組ごとに糊付けしてバラの状態でお届けします。対応商品は、領収書を除くすべての伝票でご利用できます。 お申し込みは、注文フォームのステップ3「印刷内容を入力する」で、オプションの項目で選択していただければOKです。 差し込み下敷きオプションは、差し込みタイプの下敷きを基本5冊に一枚付けさせていただいているところ、ご希望に応じて、ご注文冊数と同じ枚数までご用意させていただくオプションです。 お申し込みは、注文フォームのステップ3「印刷内容を入力する」のオプション項目で差し込み下敷きにチェックを入れて、ご希望される差し込み下敷の枚数を入力していただければOKで、すべての伝票でオプションを選択することができます。

 

以上の無料オプションは、いずれも納期の追加はありません。 またトップページの左側、真ん中あたりで「便利なオプション」として、内容等をご紹介させていただいておりますので、ご確認いただき是非、ご活用ください。

伝票印刷の基本オプション(有料)

 

有料の基本オプションは4つ

 

当店は、各伝票のご注文コースに便利なオプションを用意してます。全コースに対応した基本オプションは、ミシン加工をはじめとする7つ、一部のコースに対応した特殊オプションは、綴じ位置変更をはじめとする7つの合計14です。 ここでは、7つの基本オプションのうち、有料になります4つのオプションを紹介させていただきます。

 

オプションは、注文フォームのステップ3で簡単申込み

 

まず、オプションの内容については、当店トップページの左側、スクロールして真ん中あたりに「便利なオプション」として、基本、特殊合わせて14すべてのオプションを掲示しております。クリックしていただくと内容ならびに料金がわかるようになっておりますので、お時間のあるときにでも、オプションの内容をご確認ください。 ご注文の際のオプションのお申し込みですが、「テンプレートに名入れだけコース」の場合、注文フォームのステップ3「印刷内容を入力する」のページにあるオプションの項目で、下の画像(クリックすると拡大します)のように「希望する」もしくは「希望しない」のいずれかをチェックしていただければOKです。

「テンプレートに名入れだけコース」の場合、注文フォームのステップ3「印刷内容を入力する」のページにあるオプションの項目

 

この選択チェックの欄でも、オプションの内容と料金を確認できるようになっていますので、このページでお申し込みいただくオプションの最終確認をされるとよいでしょう。

 

標準でミシン目が入っている領収証と合計請求書は、ミシン目加工のオプションは不要です

 

基本オプションで有料とさせていただいていますのは、ミシン加工、ファイル用穴あけ加工、ナンバリング(通し番号)、社印印刷の4つです。 社印印刷とナンバリングは、すべての伝票で選択できます。ファイル用穴あけ加工は、領収書以外の伝票で選択でき、ミシン加工は、領収書と合計請求書以外の伝票で選択することができます。 なお、領収書と合計請求書(複写)については、標準でミシン目が入っていますので、ミシン加工のオプションをお申し込みいただく必要がありません。

一方、納期は、ミシン加工、ファイル穴け加工については、納期の追加はありませんが、ナンバリングは「テンプレートに名入れだけコース」、「完全データ入稿・翌日出荷コース」のどちらもプラス2営業日になります。また社印印刷については、「テンプレートに名入れだけコース」のみプラス2営業日となります。なお「各コースについて」のページの「目的別伝票・業種別伝票 早見表」や「完全データ入稿 早見表」の下にも納期について赤字で提示しておりますので、チェックしていただきたいと思います。

領収書に会社の印鑑を印刷したい

 

領収書の社印押印の手間を省きたいというお客様に

 

領収書には、金額、品目、数量などの但し書き、さらに日付けを記入して、社印を押すというのが一般的な領収書の記載例ですが、最近は、社印も印字した領収書をよく見かけるようになりました。

領収書としては、社印が印字されたものでも、何ら問題はありませんので、これで大丈夫です。

それ以上に、社印を押す手間が省けるので、効率性が求められる現在のビジネスシーンでは、この社印が印字されている領収書がより効率的と言えるでしょう。

 

オプションで社印印刷も出来ます

 

当店では、テンプレートから選択いただく領収書については、基本デザインには社印は印刷していませんが、オプションで社印の印刷もお引受けさせていただいています。

ご注文のしかたも簡単です。

まず当店のホームページから商品一覧の「領収証」をクリックしてください。すると「小切手判単票(控付)」、「大判・厚手単票(控付)」、「小切手判複写2~3枚」、「大判・厚手複写2~3枚」の4つを選択できるようになっていますので、ここからご要望の領収書のデザインテンプレートが見られるようになっています。

社印の印字をご希望のお客様は、ページの下部、料金表およびオプションの表の下の「※社印印刷について」をクリックしてください。別ウインドウが開いて、社印印刷のご依頼の留意点を記載しています。

ご確認の上、デザインテンプレートを選択して、ご注文の手続きをお進めください。

 

社印の画像データをご用意いただくか、押印したものをお送りください

 

社印印刷の場合は、画像データを用意していただくか、白紙に押印していただいたものを当店にお送りいただくことになります。

この点を留意していただいて、本注文で、「こちらからご注文内容を入力してください」をクリックすると立ち上がる「ご注文内容」のオプションの項目で、社印印刷にチェックを入れていただければOKです。

また、このオプションの項目内の「社印印刷について」をクリックしていただいても、社印印刷の留意する点を見ることができます。

何かと面倒な社印の押印です。是非、社印印刷のオプションもご利用くださいね。

 

 

いま使っている伝票と同じものがほしい

まず、「そっくりさん伝票」のお見積もりをご利用ください

請求書や納品書、領収書といった伝票は、お店や会社の顔なのですよね。長年、取引しているお得意先にとっては、日々の商売で受取る請求書や領収書は、顔なじみの常連さんといったところでしょうか。

 

慣れ親しんでいるいまの伝票を安くしたい、というお客様のご要望にお応えします

当店にご来店いただいて、まずビックリされるのが、その激安さなんですよね。これまで使ってきた伝票類がどれほど高いものだったのかを実感されるお客様はたくさんいらっしゃいます。

当店も、安さでお客さんに驚いていただくことは、うれしい限りですし、コストパフォーマンスをもっともっと追求していこうというやる気がわいてきます。

ただ、テンプレートから選ぶ伝票類は、「確かにコストを大幅に安くすることができるが、やはり取引先が馴染んでいる請求書を変えるには、どうも抵抗がある。同じものを安くしてもらえないか」との声もいただいています。

 

楽々、簡単な見積もりオーダーシート

こうした、今使っているものと同じ伝票を安くしてほしいとのご要望に応じて、当店では「そっくりさん伝票」をご用意しています。

ご注文は簡単です。まず、当店ホームページの「オリジナル伝票、そっくり伝票」をクリックして、注文ページに入ってください。

そこで「そっくりさん伝票 見積りオーダーシート ダウンロード」をクリックして、見積りオーダーシートを保存、プリントアウトし、見積りオーダーシートと今お使いの伝票2枚を添えて、当店までお送りください。当店から見積りをご提案させていただきますので、OKならば正式注文になります。

 

使っている伝票の現物がなくても大丈夫

見積りオーダーシートに記入するのは必要最小限の事項だけで、後は各項目にチェックを入れるだけですので、記入するのも楽々です。当店のホームページでツークリック、見積りオーダーシートに楽々記入でポストにポン、これで見積り依頼は完了ですから、簡単、楽々ですよね。

ここでちょっと注意しておいていただきたいのは、添付する伝票です。送っていただく2枚の伝票を見本にして当店で作成しますので、出来るだけきれいで鮮明な状態の伝票を添えてください。

あと、すでに伝票がなくなったという場合でも、大丈夫です。見積りオーダーシートの「その他詳細」の項目をチェック・記入して、控えのコピーや作成見本の原稿を添えて送っていただければご要望の「そっくりさん伝票」のお見積もりをさせていただきますので、お気軽にご依頼ください。

どんな種類の伝票を取り扱っていますか?

 

 

当店が取り扱う各種伝票は、すべてお客様のご要望から生まれました。

 

お客様は、何らかの目的をお持ちになって当店にご来店いただいたことと思います。

経費節約のため伝票の購入費を抑えたい、商売をはじめたので領収証や納品書の綴りがほしいけど

手間もお金も出来るだけかけたくない、とお考えになるのは、当然ですよね。

 

こうしたお客様の目的とご要望をしっかりと受けとめて、

お客様に満足していただくために当店がご用意しているのが、

領収証、納品書、請求書、合計請求書、見積書の各伝票をデザインテンプレートから選択していただく商品です。

 

また弥生販売、販売王などの各種汎用ソフトを利用されているお客様には、

「レーザープリンタ用伝票」もご用意しております。

 

さらに、現在お使いの伝票をそのままオーダー可能な商品「そっくりさん伝票・オリジナル伝票」も取り揃えて、お客様の様々なニーズにお応えしております。

 

 

280種類から選べるテンプレート選択商品

 

手間をかけずに簡単、スピーディに注文することができて、

コストパフォーマンスが高いのが、デザインテンプレートから選択する商品です。

伝票類の購入コストを抑えたいというお客様には、特にお奨めです。

 

デザインテンプレートの伝票は、280種類をご用意しております。

テンプレートというのは、ひな型のことです。

領収証や納品書など各種伝票ごとに、

デザインやレイアウトの異なるひな型を実際にご覧になってご注文いただけます。

 

また、デザインやレイアウトとともに、領収証の場合は複写か単票なのかをお選びいただけますし、

各伝票のサイズからミシン目入りから製本の方法まで、

仕様についてもきめ細かくお選びいただくことができます。

 

さらにナンバー入れや社印印刷などのオプションもご用意しており、

お客様のイメージ通りの伝票をご提供することが可能です。

 

 

 現在お使いの各種の伝票類をそっくりそのままお作りする「そっくりさん伝票」

 

「そっくりさん伝票・オリジナル伝票」は、

コストは抑えたいけど取引先がすっかり馴染んでいる納品書や請求書を今更、変えられないというお客様、

または通常の一般的な伝票には記載されていない社名ロゴや特殊な項目を入れたいというお客様に是非、ご利用いただきたいと思います。

 

ご注文ページで簡単に、見積りオーダーシートをプリントアウトできますので、

まずは見積りオーダーシートでご依頼いただき、当店よりお見積り価格をお知らせした後、

お客様にてご注文いただくという流れになります。

 

テンプレートを選択する商品とは、ご注文までの流れが異なりますので、

ご留意いただきますよう、よろしくお願いします。





商品一覧・ご注文へ

作り方や料金など何でもご相談ください。